Non clinical pharmacology

創薬

中枢神経系

主要所見

興奮剤/鎮静剤の作用 

抗不安薬の作用  

抗欝剤の作用 

鎮痙剤の作用 

鎮痛剤の作用

神経弛緩薬の作用 

認知:前知謬作用 

神経筋作用 

協調運動

神経伝達機能

一過性脳虚血      

 

心血管の薬理

血流動態試験(脊髄穿刺モデル、麻酔モデルおよび有意識モデル)
病態生理学モデル(不整脈、心不全、血栓など)

        

呼吸器の薬理

気道の炎症
アレルギー 
呼吸機能

  

腎臓の薬理

腎機能
病態生理学モデル(急性および慢性腎不全)

安全性薬理

コアバッテリー試験

中枢神経系

心血管系

呼吸器系

 

補助試験

消化器系

腎臓系

 

フォローアップ試験

乱用可能性 / 薬物依存

痛覚過敏 / 侵害受容の可能性

記憶消失の可能性 

起立性低血圧

不整脈誘発の可能性

出血の危険性

血栓形成促進の可能性

気道抵抗

アレルギー誘発の可能性

生物学的マーカー

 

非臨床メディカルライティング

バイオトライアル社の非臨床部門では、非臨床メディカルライティング サービスを提供しています。

当社のメディカルライティング専門チームが、以下の条件に従って非臨床分野の論文や電子レポートを作成します:

お客様のテンプレートまたは当社テンプレートを使用し、お客様独自の技術的要件に準拠

CTD形式(ICH仕様)の電子申請における規制上の要件に準拠

当社のメディカルライティングチームは、プロジェクト管理に優れ、以下の点に細心の注意を払っています:

- 納期の厳守
- ガイドラインの順守
- テンプレートの使用
- PDF形式の電子申請に対応したレポート
- 柔軟性
- 品質管理

 

科学面のアドバイス

当社では常に、科学および医学の専門知識の面で治験依頼者のニーズを満たすことを目標としています。自社内の専門家は全員、健康産業分野において数年間にわたる経験を有し、ただ単に高度な訓練を受けた経験豊かな科学者というだけではなく、チームワークを大切にし、お客様のプロジェクトに最善の結果をもたらすよう努めています。バイオトライアル社は、相互に補完し合うこうした専門家の多様な知識を活用することによって、あらゆる質問に答え、皆様のニーズに合わせた研究デザインを適用し、彼らの経験を共有することによって試験要件を完璧に満たすことができます。

当社の科学的および技術的専門知識は、薬理学および医学研究に従事し、これらの分野でよく知られたアドバイザーとの緊密な協力に支えられています。当社は、こうしたアドバイザーの支援を受けて、新しい実験モデルの考案と開発に専門知識を発揮し、極めて高い臨床的意義の達成をめざします。このように当社は、試験化合物の前臨床開発戦略に関する省察プロセスに貢献しています。

詳細については、こちらまでご連絡ください。 contact@biotrial.com

 

www.biotrial.com